アパレル アルバイト

MENU

アパレルアルバイト面接のコツ

アパレルアルバイトの面接を受ける際には服装に十分注意を払う必要があります。

 

面接の時に着ていく服装はやはりそのショップの服や小物で揃えておくか、そのショップの雰囲気に合った服装を心がけるようにしましょう。

 

ショップの店員はその店のマネキンの要素も兼ねるので見た目のおしゃれさはとても大切です。普段よりそのショップの洋服の研究を行っておきたいものです。

 

採用の決め手の約半分はセンスの良さやルックスで決まります。アパレルアルバイトの場合、ルックスの良さが採用の決定を左右すると言っても過言ではありません。

 

もしもあなたか面接で何度も不採用になっているとしたら、今一度自分のファッションセンスや見た目を見直す必要があります。どうしてもアパレルで働きたいと思うのであれば自分を磨く努力が必要です。

 

背の高さや顔の造作は変えることができませんが、格好良く素敵に洋服を着こなすためにダイエットをしてスタイルを整える、化粧の方法を研究するなどして見た目を良くすることが必要です。

 

また、採用される決め手となるもう半分は志望動機です。つまり、そのブランドの洋服をどれほど自分が好きであるかを簡潔に伝えることができるようにしておきましょう。

 

ブランドは宗教に似ています。そこで働く店員は宗教の布教活動を行うようなものなのです。
自分がいかにそのブランドに思い入れがあるかを伝えることができれば採用の確率が高くなることは間違いないでしょう。