アパレル アルバイト

MENU

アパレルアルバイトのメリットとデメリット

アパレル業界でアルバイトをすることのメリットは何といっても働いている店の洋服を安く購入することができることです。

 

ただし購入できる洋服の割引率は、それぞれのショップやブランドによって異なります。そしてさらに重要となるのが、正社員とアルバイトでは割引率に違いがあるということです。

 

そしてアパレルアルバイトのメリットはやはりおしゃれな環境で好きなウェアに囲まれて働けるというものでしょう。

 

ファッションやコーディネイトに興味のある人は、毎日楽しみながら仕事をすることができます。会社勤めのように服装やメイク、髪型に制約がないので自由に好きなおしゃれを楽しむことができます。

 

しかし、ショップによっては制服があったり、自社ブランド以外のものは身に着けてはいけなかったりするところもあるようなのでこちらも注意してください。また、アパレルアルバイトには最新のトレンド情報をいち早く入手できるというメリットもあります。

 

その反面アパレルアルバイトにはデメリットも存在します。

 

まず、一般の人が休日となる土日祝日に仕事をしなければならないということです。大抵のショップが土日祝日が忙しくなるので、アルバイトといえども出勤しなければならないことが多いようです。

 

また、ショップでの仕事はほとんどが立ち仕事です。長いときなら1日5、6時間以上も立ちっぱなしということもあります。そこそこ体力に自信のある人でないと辛いかもしれません。

 

そして、やはり最前線のおしゃれをしなければならないということもあって、洋服代にかなりお金がかかるということもデメリットといえるかもしれません。